今週の勝負レースの狙い

メニュー↓


「やっぱり競馬は最高だ!」皆様にそう感じて頂けるように、今週も【ダービー】など勝負レースで夢馬券をお届けします。
【ダービー】⇒全てを懸けて、夢馬券を掴みとる!

━━━━━━━━━━
▼ホースマンの夢が
 凝縮された夢舞台
━━━━━━━━━━
さあ、今年もやってきた。【日本ダービー】だ!

改めて語るまでもないことだが【ダービー】とは世界中のホースマンの憧れであり、最高の夢舞台!いかに強心臓の騎手であっても、ダービーに騎乗する時だけは、興奮と緊張で脚が震えるという。

もちろん、それは私たち予想家にとっても同じ。
全てのレースで的中を目指して勝負するのは当たり前だが【ダービー】だけは格別。何度勝っても興奮を抑えるのにひと苦労する。

それほどの大一番を、先日の勝負レースでの4戦2勝など、今年開幕以来の好調の中で迎えられるのだから、これほどのチャンスはそうそうない!

だからこそ、誓いたい。予想家としての全てを懸けてこの大一番に挑み、最高の結果をお届けすることを!

まずは、主な出走予定馬からご紹介しよう。

5月28日(日)
━━━━━━━━━━
▼東京11R
 日本ダービー(G1)
 15時40分発走
━━━━━━━━━━
※主な出走予定馬
■【皐月賞】上位組
『アルアイン(栗東・池江寿厩舎)』
⇒9番人気の低評価を覆して、堂々の皐月賞馬に!好位からの鋭い抜け出しを見る限り、決してフロックではない。但し距離が延びてどうか?鞍上の腕の見せどころだ。

『ペルシアンナイト (栗東・池江寿厩舎)』
⇒アルアインと同厩でシノギを削ってきた。【皐月賞】は2着に敗れたが、ゴール前の伸び脚も目立っており、逆転の可能性もある。

■別路線組
『アドミラブル(栗東・音無厩舎)』
ダービーと同舞台の【青葉賞】において、2分23秒台の好時計で優勝!その内容でもう一度走られたら、さすがの【皐月賞】組も楽ではあるまい。

『サトノアーサー(栗東・池江寿厩舎)』
⇒【毎日杯】2着の後、ここ一本に絞ってじっくり調教された効果で絶好調!ディープインパクト産駒らしい息の長い末脚は東京に合いそうだ。

━━━━━━━━━━
▼腹を括って攻め抜く
 答えは「あの馬」だ
━━━━━━━━━━
冒頭でも記した通り、【ダービー】とは世界中のホースマンの憧れであり、最高の夢舞台!だからこそ、そんじょそこらの馬に勝ってもらっては困る。
だから、本当は【皐月賞】で活躍、あるいはトライアルを快勝した「本命級」の馬が、大本番の【ダービー】でも勝つ!それが競馬界においては理想なのだろう。また、実際に【ダービー】はそういうレースだったと思う。

だが、今年だけは違う!
確かに上で挙げた面々は良いものをもっている。だが思い出してほしい。【皐月賞】では100万馬券、また先日の【NHKマイルC】も牝馬が優勝して30万馬券が飛び出すなど、今年の3歳牡馬は史上稀に見る大混戦!いかなるレースにおいても、展開ひとつでガラリと結果が変わる世代なのだと断言したい!

だからこそ、私達穴のキングスポーツの出番なのだ。
何故なら、常に妥協なき攻めの勝負を追い求め、実際に結果を残しているから。
スポーツ紙や専門紙に数多く見られる本命党の予想家が、いきなり穴を狙っても上手くいく筈がない。
日頃からの「覚悟の違い」を結果でお見せすることを宣言したい。

そんな私たちが夢を託すのは「☆あの馬」
これまでの実績では、歴代のダービー馬からは見劣りするかもしれない。しかし、ここに来ての成長、東京に向きそうな息の長い末脚、将来性など、優勝できるだけの条件は整った!当然、配当も非常に大きなものとなるだろう。

さあ、歓喜の瞬間へ!
かつて、ウイニングチケットと共に優勝した柴田政人騎手が「世界中のホースマンに…」と語った事はあまりにも有名だが、皆様にも、東京競馬場、あるいはお近くのWINZで「俺は第84回のダービーで勝ったんだ!」と絶叫してもらいたい!
---------------------
先週の成績詳細は、
成績速報をご覧下さい。



競馬予想はキングスポーツ⇒1日2鞍の【勝負レース】で勝つ!創業37年の信頼。競馬は結果が全て!
1)先週の成績とNEWS
外れ馬券裁判の「真実」
└今週の勝負レースの狙い
2)先週より以前の1年間の成績
3)はじめての方へ
4)料金について
5)銀行振り込みはココ
6)カード申し込みはココ
7)本紙予想を見る!!
8)なぜ他の予想が?
9)カリスマ馬券師とは
10)キングスポーツのブログ
ページトップ↑

★競馬は結果が全て★
1981創業からの厚き信頼。キングスポーツ本紙予想は、1鞍2鞍の【勝負レース】で勝っています。
(C)KING’s SPORTS