キングスポーツが伝えたいこと

643
キングS編集部・キングS川奈COMPセンター・キングS営業部

私、編集長の安藤康彦は今、猛烈に怒っています。

日本国内に存在する、数多くの予想業者の無責任さに、です。
中でもスポーツ新聞の全面広告などで「3連単1点で的中」とか「絶対に儲けられる」などといった、キレのある誘い文句と甘い言葉で競馬ファンを集めながら、実際には当たらないどころか「もっと良い情報がある」などと高額をふっかける「悪徳予想業者」のやり方に、心底うんざりしております。というより本気でぶっ潰したいですね。

悪徳業者よ、ふざけるな!

私も今から40年近く前、キングスポーツ入社前は、ただの競馬ファン、初心者でした。
当時はインターネットがなかったので、予想業者の情報を購入したこともありますし、スポーツ紙や専門紙も買いまくりました。何とか馬券を当てたいと思い、必死だったのでしょう。

しかし、当時の私は本当に苦しみました。

予想業者から購入した情報は、全く言って良いほど当たりませんでしたね。また、スポーツ紙や専門紙も酷いものです。いつも「当たった当たった!」と大騒ぎしますが、実際には複数いる予想者のうち、誰か一人でも当たれば、まるで会社全体が当たったかのように大騒ぎするだけ。
私が信じたある予想家は、箸にも棒にもかからない予想をしているのですから、本当に困ったものです。笑

【関連】 悪徳業者の手口とは!?
昨今「インチキ予想&悪徳業者」が氾濫しています。

もちろん、スポーツや専門紙は、悪徳業者とは違い高額をふっかけることなどはありません。だから彼らを同列だなどとは思いませんが、それでも「何で会社としてひとつの予想で勝負しないんだろうか?」と、当時の私は(いや今もでしょうか)汚いやり方をするものだと感じましたね。

藁にもすがる思いで情報を購入しては馬券を外す。それが、どれだけ心と健康に影響を与えるか、彼らはわかっているのでしょうか?

競馬ファンの中に「また外しちゃったよ、アハハ」などと簡単にすませられる人がいる筈はありません。大切なお金をかけて馬券を購入しているのですから。彼らは「無責任な予想業者たちの犠牲者」と言えるでしょう。そのことを考えるたび、私は悲しみと、それ以上の怒りを覚えるのです。

今こそ「本物」を知ってほしい!

しかし、私がいくら怒ったところで、悪徳業者はもちろん、スポーツ紙や専門紙のスタイルも変わらないと思います。特に悪徳業者に関しては、何年も前からホームページや新聞広告に「警告文」を記してきましたが、未だに騙される競馬ファンが少なくないようです。

ならば、大事なのは、競馬ファンの皆様の側で、防衛策を講じて頂くということ。競馬を楽しみ、且つ儲けるためには「良質且つ本物の予想を提供しているのは誰なのか?」ということを知るしかありません。

そして、その「本物」こそが、創業1981年のキングスポーツなのだと、胸を張って申し上げます!

ミーティングをしている若手スタッフたち。会員様のために全力で取り組んでおります。

私・安藤が競馬ファンだった時代に味わった苦しさ、悔しさを糧に「会社してたったひとつだけの良質な予想」で、会員様の笑顔のために「正々堂々と勝つ」事をモットーに、1日2鞍に絞った「勝負レース」を中心に高配当馬券を連発!

もちろん、世の中に「完璧」などということはありません。偉そうに書いている私達だって、何度も失敗し、創業1981年から現在に至るまで会員様から叱咤をされております。それでも単なる結果だけではく、他の予想業者にはない、上でも記した「正々堂々」を評価して頂けることで、業界を歩んで来られました。

 

さて、巷の予想家達は、広告やインターネットに派手な文言を書き連ねますが、私達は決して奇をてらう事をしている訳ではありません。
信頼できる☆穴馬を1週前から予告、その☆穴馬中心に、絞った点数で馬連や3連単軸1頭マルチで勝負しております。

しかし、ただ買い目という答えを投げるだけではなく「何故、そういう答えにたどり着いたのか?」という道筋を解説文という形でご提供している点を強調させて下さい。

そこには、私達が、創業以来築き上げてきた「メソッド」を込めております。当然、会員様の「引き出し」はどんどん増えていくことでしょうし、今後の競馬ライフが、より一層充実したものとなるに違いありません。

私達こそが、貴方の「最後の予想家」に

一方、大抵の予想家は「メソッド」を披露したくはないのです。
何故なら、競馬ファンがプロの知識を吸収してしまえば、自分達の商売を失いかねませんから。

それ故、彼らは買い目だけの提供だったり、解説がある場合でも、誰でもわかるような浅いことを記していますね。また、グリーンチャンネルなんかでも、一流と言われる予想家が、紙上の予想と当日予想を変えてみたり。番組の都合もあるのでしょうが、あまりにも適当すぎませんか?器が小さすぎませんか?笑

もちろん、私達はメソッドの出し惜しみを絶対にしませんよ!
例え私達の全てを披露しようとも、私達が培ってきた知識、経験、そこから生まれる感性は誰にも負けないという確信があるからです。
それくらいのものがなければ、浮き沈みの激しい業界において、30年以上もトップを走っては来られませんよね。

お約束しましょう。
あなたがキングスポーツを利用したが最後、信頼できる予想家探しの旅は終わりを迎えます。そう、私達こそがあなたにとって「最後の予想家」になります!

【関連】 今週の注目レース
【関連】 先週の成績と獲得金額