馬券勝利の方程式は、小さな成功の足し算から

468
馬券勝利の方程式は、小さな成功の足し

天声馬語

勝ちグセをつける。これが思っている以上に大事だと実感しているキングスポーツ編集長、安藤康彦です!( 私も呟きます。是非フォローをお願いします⇒キングスポーツ公式Twitter‏)

お蔭さまで、先週(日)は怒涛の如き高配当ラッシュ!

【西部日刊S杯】での馬連1万3,590円的中(1勝目)&3連単9万1,820円(2勝)を筆頭に、驚異の10勝を挙げております!

それも、闇雲に勝利を重ねている訳ではありません。
【西部日刊S杯】で獲得した資金と共に厚め勝負に挑んだ、小倉メーン【九州スポーツ杯】での馬連3,960円&3連単6万馬券、そして勝負レース【エルムS】を立て続けに的中!更にはキング得意の最終レース(コロガシR)でも馬連5,650円を的中するなど「勝つべきレース」でキッチリと結果を残せた点を強調させて下さい。
お盆休みの帰省や家族サービスによる出費が重なる時期でしょう。
いつも以上に「今週は勝ちたい!儲けたい!」と思われた会員様は多かったでしょうが、少しでもお役に立てていれば幸いです。

さて、上記の結果が証明する通り、今のキングスポーツは「競馬が見えています」 ましてや今週は、一昨年の23万馬券、昨年のダブル的中に続く「3連覇」がかかる相性抜群【札幌記念】が行われます。
私は、目の前に転がっている大チャンスをミスミス逃すような野暮な人間ではありません。プロの意地にかけても3連覇達成へ!皆様をこれまで以上の歓喜と絶叫のゴールへと導いてみせます。ご期待下さい。

自信を失いかけた時、何をすべきなのか?

自信を失いかけた時、何をすべきなのか?

ところで、夏競馬真っ只中の昨今、会員の皆様から以下のようなお声を頂くことが多くなってきました。

「夏競馬といえば荒れる。荒れるといえばキングスポーツ。穴のキングさんならでは特大夢馬券の連発を期待しているよ!」
本当にありがたいことです。スタッフ一同、全力を尽くして参ります。

但し、誤解があってはいけないので、ひとつ申し上げたいことがございます。それは、確かに穴馬券を狙うことが私達の身上ではありますが、常にホームランを狙ってフルスイングをしている訳ではないということ。

競馬予想とは、失敗が多いものですが、恐らく皆様も一度くらいはこんな気持ちになったことがあるのでは?
「こんなに外れてばかりじゃな・・・。競馬をやめようかな」と。

実は、私にも似たような場面が時折訪れます。
高配当を獲りまくっている時は良いですが、上手くいかない時期もあります。40年近く予想家をやっていても、本当に悩むのです。そんな時は、配当云々以前に、まずは獲れるレースを確実に勝つ!本数を重ねる!そうすることで、自信を取り戻すことはもちろん、自らの予想の正しさを再確認できますし、新たな引き出しも加わります。そして、再び夢馬券に挑むのです。

ちなみに、今記したことは競馬予想の世界に限った話ではないですよね。一般的なビジネスの世界でもそうでしょう。

自分なりの努力が報われなければ心が折れますが、ほんの小さな事柄でも、評価されれば自信になります。それをコツコツと積み重ねていくなかで、大きな成功への道筋が見えてくるに違いありません。

人生も競馬も、小さな積み重ねの上にこそ大きな成功がある!
その事を胸に刻みつつ、再び競馬道を歩んで参ります。

キングスポーツ編集長
安藤康彦