大阪杯 2018【予想】前哨戦をまとめてみた!関係者のコメント付き!出走予定馬など

46713
昨年の優勝馬・キタサンブラックに続く王者の後継者はどの馬か?

【出走馬確定】大阪杯 2018 空前絶後の超豪華メンバーが集結!

出走予定馬の魅力や欠点は!?

3連単で10万馬券へと化けそうな夢馬券の主役は!?

などなど、大阪杯のいち早く最新情報を随時更新していきます😃

 


 

2018年 4月 1日(日) 2回阪神4日目 17頭

第62回 大阪杯

4歳以上・オープン・G1(定量)(国際)(指定) 芝2000m・内 (B)

馬名 性齢 替 騎手 斤量 単勝
1 1 ミッキースワロー 牡4 横山典弘 57 9.8
1 2 サトノダイヤモンド 牡5 *戸崎圭太 57 3.4
2 3 ヤマカツエース 牡6 池添謙一 57 44.7
2 4 シュヴァルグラン 牡6 *三浦皇成 57 9.9
3 5 ペルシアンナイト 牡4 *福永祐一 57 17.2
3 6 スマートレイアー 牝8 *四位洋文 55 63.4
4 7 ゴールドアクター 牡7 *吉田隼人 57 70.0
4 8 アルアイン 牡4 川田将雅 57 4.3
5 9 トリオンフ セ4 *田辺裕信 57 11.2
5 10 サトノノブレス 牡8 幸英明 57 92.2
6 11 ウインブライト 牡4 松岡正海 57 22.1
6 12 ヤマカツライデン 牡6 *酒井学 57 221.0
7 13 マサハヤドリーム 牡6 *北村友一 57 212.7
7 14 ダンビュライト 牡4 *浜中俊 57 23.7
8 15 スワーヴリチャード 牡4 M.デム 57 4.6
8 16 メートルダール 牡5 *松山弘平 57 170.8

2018年3月31日(土) PM19:00現在の最新オッズ

皆様!こんにちは!キングスポーツ編集部の長谷川です。

気温が高く、あっという間に桜が満開になりつつあります。もう5月並と異常な気温の上昇なだけに、もう桜花賞の週は桜が散っているかもしれませんね💦

週末はお花見を楽しみつつ、競馬を楽しんでいただければと思います😃それではG1【大阪杯】でテーマに話を進めていきましょう。

 

大一番へ向けて!こんな感じでミーティングにミーティングを重ねております

大阪杯 2018 前哨戦の重賞成績&見解!

2018年 3月11日(日) 2回中京2日 天候 : 晴  馬場状態 : 稍重

第54回金鯱賞

4歳以上・オープン・G2(別定) (国際)(指定) 芝 2000m 9頭立

馬 名 性齢 斤量 騎手 タイム 上3F 単勝 調教師
8 9 スワーヴリチャード 牡4 57 M.デム 2.01.6 33.8 1 1.6 (栗)庄野靖志
4 4 サトノノブレス 牡8 56 幸英明 2.01.7 34.3 8 89.2 *(栗)池江泰寿
5 5 サトノダイヤモンド 牡5 57 ルメール 2.01.9 33.7 2 3.3 *(栗)池江泰寿
1 1 ヤマカツエース 牡6 57 池添謙一 2.02.3 34.4 3 8.5 (栗)池添兼雄
6 6 ダッシングブレイズ 牡6 56 北村宏司 2.02.4 34.4 6 35.4 (栗)吉村圭司
3 3 ブレスジャーニー 牡4 56 三浦皇成 2.02.5 34.4 5 13.7 (栗)佐々木晶
7 7 デニムアンドルビー 牝8 54 バルジュ 2.02.5 34.1 7 47.0 (栗)角居勝彦
2 2 メートルダール 牡5 56 福永祐一 2.02.9 34.5 4 9.9 (美)戸田博文
8 8 アクションスター 牡8 56 太宰啓介 2.03.0 34.2 9 393.8 (栗)音無秀孝

 

■金鯱賞組【大阪杯・出走予定馬】

1着スワーヴリチャード

3着サトノダイヤモンド

4着ヤマカツエース

8着メートルダール

 

【長谷川のポイントはココ!】

いやぁ、2着にサトノノブレスが来るのは想定外でしたが、まさか1000m通過が63秒という恐ろしいほどのスローペースとは・・・。何で楽に行かせてしまうのかなぁと感じですね。

それを差し引いても勝ったスワーヴリチャードは強かったです。折り合いを欠きながらも何とかなだめて先行してきました。これは素晴らしいですね。さすがはデムーロ騎手といったところでしょう。

そして3着のサトノダイヤモンドは無理をせず、無難に回ってきたような感じですね。しっかり仕上げてくるだろう大阪杯ではどんな競馬を見せるのでしょう。

最後に8着に入線したメートルダールですが、ペースが遅くなる事は福永騎手自身がわかっていたようですが、それで後方で何もしないというのは意味不明です。馬は強いんですが、それを騎手が導いてくれないと・・・。この馬にムーア騎手や(藤田菜七子騎手でも!これは言い過ぎかな?笑)が乗っていたらもっと違った結果だったかもしれませんね。

 

【回顧】金鯱賞 2018 勝負の明暗「あの惨敗馬が意外に・・・」

こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。ジョッキーなど関係者の生の声も掲載しておりますので、ご活用下さい。

 

2018年 2月25日(日) 2回中山2日 天候 : 曇  馬場状態 : 良

第92回 中山記念

4歳以上・オープン・G2(別定) (国際)(指定) 芝 1800m 10頭立

馬 名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上3F 単勝
5 5 ウインブライト 牡4 56 松岡正海 1.47.6   34.9 2 5.3
8 10 アエロリット 牝4 55 横山典弘 1.47.6 クビ 36.2 5 7.4
7 8 マルターズアポジー 牡6 56 柴田善臣 1.47.6 36.6 6 14.1
2 2 サクラアンプルール 牡7 57 蛯名正義 1.47.8 1 1/4 34.9 4 7.1
4 4 ペルシアンナイト 牡4 57 M.デム 1.47.9 クビ 34.4 1 2.1
7 7 ディサイファ 牡9 56 田中勝春 1.47.9 クビ 35.4 8 36.1
B8 9 ショウナンバッハ 牡7 56 戸崎圭太 1.48.0  3/4 34.5 9 45.5
3 3 ヴィブロス 牝5 56 内田博幸 1.48.1 クビ 34.9 3 6.4
1 1 マイネルサージュ 牡6 56 三浦皇成 1.48.1 クビ 34.8 10 141.6
6 6 マイネルハニー 牡5 56 柴田大知 1.48.6 3 35.8 7 18.9

 

■中山記念組【大阪杯・出走予定馬】

1着ウインブライト

3着マルターズアポジー(ダービー卿と両睨み)

4着サクラアンプルール(日経賞と両睨み)

5着ペルシアンナイト

【長谷川のポイントはココ!】

勝利したウインブライトは重賞を3勝していて、安定感がありますが、突き抜けた勝利をしていない事から、【大阪杯】でもあまり人気にならないかもしれません。中山記念での回顧から管理する畠山調教師、鞍上の松岡騎手共に「この馬でG1を狙う」という旨を語っていた点からも、注目してみると面白いかもしれませんね。

 

マルターズアポジーは、ハナを切る点に魅力を感じますが、G1になると、楽に逃げられないので、苦しい戦いになりそうですね。昨年も大敗してしまいましたし出てきても厳しそうですね・・・。

あとは5着に敗れたペルシアンナイトは出遅れての0.3秒差はさすがでした。叩いて巻き返しはあるのでしょうか?芝の2000mは長いかもしれないけどデムーロ騎手の手綱捌きなら!・・・ん?彼はスワーヴリチャードに乗りますから、誰が乗るんでしょう??

【回顧】 中山記念 2018 勝負の明暗 「勝ち馬はG1でもやれる!」
こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。ジョッキーなど関係者の生の声も掲載しておりますので、ご活用下さい。

 

キングスポーツは悪徳業者とは違う!それは創業40年の歴史が証明!

まだ京都記念やAJCCなどポイントとなる前哨戦がありますが、・・・その前に、「まだキングスポーツさんってどんな会社なのか、俺にわからない。不安だよ」といった考えの方のために、「キングスポーツの歴史ページ」をご紹介したいと思います。

 

このページをご覧頂ければ、どれだけキングスポーツが歴史ある会社なのか、そして無料予想や500円予想といった悪徳業者とは違う事を心から感じ取れるようになります。

 

キングスポーツ 創業40年!1981年からの軌跡

競馬発祥の地イギリスにおいては競馬を「キング・オヴ・スポーツ」とも呼ばれています。
では、キングスポーツが嘘偽りのない安心できる会社とわかって頂けたことで・・・

 

大阪杯 2018 前哨戦の重賞成績&見解!(後半)

2018年 2月11日(祝) 2回京都6日 天候 : 晴  馬場状態 : 重

第111回 京都記念

4歳以上・オープン・G2(別定) (国際) 芝・外 2200m 10頭立

馬 名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 単勝
4 4 クリンチャー 牡4 55 藤岡佑介 2.16.3   4 10.5
8 10 アルアイン 牡4 57 川田将雅 2.16.5 1 3 6.6
6 6 レイデオロ 牡4 57 バルジュ 2.16.5 クビ 1 1.6
5 5 モズカッチャン 牝4 54 M.デム 2.16.5 ハナ 2 5.2
2 2 ケントオー 牡6 56 小牧太 2.16.8 2 9 189.4
3 3 ディアドラ 牝4 54 福永祐一 2.17.3 3 6 12.5
8 9 ミッキーロケット 牡5 56 松若風馬 2.17.4  3/4 7 19.7
7 7 クロコスミア 牝5 54 岩田康誠 2.17.4 クビ 5 12.3
7 8 アクションスター 牡8 56 太宰啓介 2.19.5 大差 10 448.5
1 1 プリメラアスール 牝6 54 酒井学 2.20.0 3 8 140.3

 

■京都記念組【大阪杯・出走予定馬】

2着アルアイン

【長谷川のポイントはココ!】

おやおや?【京都記念】はアルアイン一頭だけでしたね。クリンチャーは武豊騎手で天皇賞(なぜ藤岡佑介君を降ろしたの?)そして3着に敗れたレイデオロはドバイに行きます!

さてアルアインの話に戻しますが、【京都記念】はレイデオロをマークしてコースロスがありながら、2着に入線したのは、さすが皐月賞馬という貫禄をみせつけたと思います。

あとは川田騎手が上手く阪神内回りを捌けるかどうかでしょう??(彼は内回りになると、どん詰まりする傾向があります)

回顧】京都記念 2018 勝負の明暗「レイデオロへの評価が勝利の鍵だった!」
こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。ジョッキーなど関係者の生の声も掲載しておりますので、ご活用下さい。

 

2018年 1月21日(日) 1回中山7日 天候 : 晴  馬場状態 : 良

【11R】 第59回アメリカジョッキーCC

4歳以上・オープン・G2(別定) (国際)[指定] 芝 2200m 11頭立

馬 名 性齢 斤量 騎手 タイム 着差 上3F 単勝
7 ダンビュライト 牡4 55 M.デム 2.13.3   35.4 2 3.9
3 ミッキースワロー 牡4 56 横山典弘 2.13.6 2 34.8 1 2.1
9 マイネルミラノ 牡8 56 柴田大知 2.13.7  1/2 36.4 8 77.7
6 ディサイファ 牡9 56 蛯名正義 2.13.8  3/4 35.0 9 86.8
11 トーセンビクトリー 牝6 54 田辺裕信 2.14.0 1 1/2 34.8 6 23.6
8 ショウナンバッハ 牡7 56 戸崎圭太 2.14.1 クビ 35.3 5 12.9
1 レジェンドセラー 牡4 55 ルメール 2.14.5 2 1/2 35.2 4 7.0
2 トミケンスラーヴァ 牡8 56 江田照男 2.14.9 2 1/2 36.1 7 68.1
4 シホウ 牡7 56 吉田隼人 2.15.2 1 3/4 35.7 10 110.9
10 マイネルディーン 牡9 56 三浦皇成 2.15.9 4 36.4 11 351.6
5 ゴールドアクター 牡7 57 武豊 2.16.0  3/4 36.9 3 4.3

 

■AJCC組【大阪杯・出走予定馬】

1着ダンビュライト

2着ミッキースワロー

11着ゴールドアクター

 

【長谷川のポイントはココ!】

1着&2着馬が出走してくるのは嬉しいですね!ダンビュライトは3歳の頃は、なかなか勝ちきれませんでしたが、ここに来て2連勝しています。まだまだ本格化する可能性があるのは確かです。ただ、この馬もデムーロ騎手からの乗り替わりで、誰が乗るのか現時点では不明です。(どんだけ、デムーロとルメールは有力馬に乗ってるんだ??)

そして2着のミッキースワローは、パドックで大暴れしていて、返し馬ではずっとかかっていました。その中で、中山を後方から追い上げるというのは並大抵の事ではないと思います。力は上位ですが、関西圏ではまだ一度も連対歴がありません。輸送を克服できるのでしょうか?

そして人気を裏切って大敗してしまったゴールドアクターの復活はあるのでしょうか?鞍上は未定ですがこの際、有馬記念を制した吉田隼人騎手に戻してほしいですね!

【回顧】AJCC 2018 勝負の明暗「ダンビュライトの今後は?」
こちらのコラムでは「キングスポーツの予想結果」とは別に、客観的な視点でのレース回顧をお届けしています。ジョッキーなど関係者の生の声も掲載しておりますので、ご活用下さい。

 

 

大阪杯 2018 出走上位馬候補&予想オッズ

阪神競馬場 芝2000m
日程:2018.4.1 出走馬頭数フルゲートで16頭

予想オッズ 出走予定馬 想定
騎手
厩舎 前走成績
3.3 スワーヴリチャード デムーロ  池江 金鯱賞1
5.2 サトノダイヤモンド 戸崎 庄野 金鯱賞3
9.8 シュヴァルグラン 三浦 友道 有馬記念3
11.2 ダンビュライト 浜中 音無 AJCC1
12.3 アルアイン 川田 池江 京都記念2

※3月26日(月)更新

 

大阪杯 2018 サトノやスワーヴの不安要素とは??

先日の【金鯱賞】も終わり、大阪杯の出走メンバーがほぼ揃った状況となりました。豪華メンバーが揃いながらも『抜けた馬は不在』だというのが結論ですね。まず金鯱賞組のスワーヴリチャードとサトノダイヤモンドが中心に売れる感じになりそうです。ですが、この2頭には『不安要素』があります。

まずサトノダイヤモンドは皐月賞で3着に取りこぼしがあったように、阪神の内回りで行われるレースには若干の不安も残ります。

そしてスワーヴリチャードは有馬記念で見せた、最後の直線でヨレた有馬記念の走りを見ても右回りの走りに不安が残るのが事実です。

そういった意味で10万馬券以上の主役となる超穴馬が食い込んでくる可能性があります。さて、その穴馬とはいったい馬でしょうか?その点に関しては随時更新致しますので、お楽しみに1

 

とにかく「どの馬から勝負すれば良いのか、迷ってしまう!」これが多くの競馬ファンの本音でしょう。だからこそ、2月のG1フェブラリーSで4万馬券を射止めるなど、直近5週で勝負レース8勝(20戦8勝)している穴のキングスポーツにお任せ下さい😃

関連リンク集

 

 

1&2番人気の予想なんてつまらない

 

キャンペーンは👇をクリック!!

4週間で1万円なら1日当たりの単価が大幅にお得!

 

 

 

今週㈯㈰からご利用OK!!

みずほ銀行の当座預金は信用の証

銀行へご送金後、すぐで構いませんので、お手数ですがご連絡をお願い致します。

 

簡単3ステップでお申し込み可能です!

 

まずは、”☆穴馬”だけでいいから、キングスポーツが本物かどうか、確認したいですよね?

きっと初めてキングスポーツ本紙予想を知った方々も多いと思います。そんな皆様の声を察すると…

🐴単純に”来る穴馬”が知りたい!

🐴競馬専門紙より値段が”高い”のはイヤだね!

🐴自分では”買えない馬”を教えて欲しいんだよね!

 

👇実はそれ、お応えしてます!!

 

1日あたり、たった350円!!

競馬専門紙の当たり前の1番人気と2番人気予想と、どちらが良いか?

創業1981年から続く、確かな”穴馬”の違い、あなたの目で、お確かめください。

コチラから簡単登録で、穴馬をゲット!