日本ダービー 2018 【予想】ダノンプレミアム VS ブラストワンピース 皐月で〇〇だった馬は(1-0-0-46) データ分析で見えた★激走馬とは?

233131
▲その瞬間、何を思ったかーワグネリアン(福永祐一)

▲カリスマ馬券は、キングスボーツの公認を受けています。両者は社内でライバル関係で、敵対心が強く、毎週、熾烈な戦いをしています。ーカリスマ馬券編集部スタッフ-真田 幸太郎

 

【5/26-27】のカリスマ馬券・成績速報

カリスマ馬券は先週に続いて、勝負レースを的中!しかも馬連4点目で18倍と3連単60点で9万馬券のダブル的中だ!🎉

 

但し日本ダービーは、①ダノンプレミアムから不動の勝負を挑み逃す!

 

カリスマは以下の指定買い目で日本ダービーに挑んだ

━━━━━━━━━━
▼東京10R
 日本ダービー/G1 
━━━━━━━━━━
※尚(土)の勝負レース【欅ステークス】おきまして、馬連18.6倍3連単60点9万馬券を射止めましたので、カリスマ馬券は【日本ダービー】で馬連2万円の資金配分で大勝負致します。
━━━━━━━━━━
◎究極の勝負R◎
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
≪覚悟の馬連4点≫
1番-5番(10倍)6千円
1番-13番(35倍)3千円
1番-15番(14倍)4千円
1番-17番(13倍)4千円

≪高配当馬券≫
1番-11番(100倍)1千円
1番-6番(26倍)2千円
<合計:2万円>



┏━━━━━━━━┓
┃★とにかく勝ちたい
┃ あなたへの馬券! 
┃ 3連単の勝負
┗━━━━━━━━┛
 ≪軸1頭マルチ≫
 1番◎ダノンプレミアム
 ≪相手≫
   5番☆キタノコマンドール
 13番☆グレイル
 15番ステルヴィオ
 17番ワグネリアン⇒1着
  ≪上記4頭⇒36点≫
  ≪3連複⇒6点≫ 

 8番ブラストワンピース
 11番ジャンダルム
 ┗10万券の超穴馬
  ≪上記6頭⇒90点≫
  ≪3連複⇒15点≫
↓↓↓

1着17番ワグネリアン
2着12番エポカドーロ
3着7番コズミックフォース
無念・・・

 

平成の最後に見せてもらった、

つの意地」

皆様こんにちは。カリスマ馬券の森勝義です。

今週も(土)勝負レース【欅ステークス】を射止めたという事実はありますが、まずは最も注目を集めたG1【日本ダービー】の結果について、正々堂々振り返ります。

 

私には今年の日本ダービー 2018 で「2つの意地」を見せてもらった。まず1つ目は、皐月賞馬・エポカドーロの積極果敢な逃げだ。まるで、「来るなら来いと言わんばかり!」自身が皐月賞馬であることをかなぐり捨ててのあの逃げには胸を打たれた。買い目を見てい頂ければ一目瞭然だが、私はエポカドーロの力に文字通り屈した。あの馬場の皐月賞を激走して、まだそんな底知れぬ余力が残っているとは。彼の力、そして彼の力を信じた戸崎圭太騎手の判断にも恐れいった。

特別戦でも2分22秒台が出る条件が揃っていたとは言え、府中の2400mを逃げ切るのは並大抵なこととではない。

 

▲その瞬間、何を思ったかーワグネリアン(福永祐一)

2つ目の意地は皐月賞で何もできず涙を呑んだ、この「二人の意地」だ。その二人とは、言うまでもなく、皐月賞で堂々の1番人気の支持を集めていた、ワグネリアンと福永祐一ジョッキー。

 

 

先のオークスでも語ったことだが、今日の日本ダービー 2018 の勝負の明暗は、愛馬を信じ積極的な騎乗を展開した福永騎手の好判断と、その鞍上の意思にしっかりと答えた相棒・ワグネリアンの才能だ。この大舞台で、しかも大外枠からリスクを負う攻めの競馬。互いに互いを信じたこその競馬だったのだろう。

カリスマ馬券としても、皐月賞のレースを見て、ダービーでは逆襲はある!そう見たからこそ彼を評価して、絞った馬連4点目にも加えた訳だが、軸までには指名しきれなかった。

 

 

愛馬を信じる。

指名した馬を信じる

 

 

競馬とは世界でたった一つ、生き物が生き物とコンビを組んで、最速最強を決めるスポーツです。そこには共通言語などありません。だからこそ、今改めて思います。

「愛馬を信じる」その力こそ偉大なのだと。

 

今年の日本ダービー 2018 においても、プロの予想家として1番◎ダノンプレミアムを不動の軸馬とし、予告の指名馬として5番☆キタノコマンドール13番☆グレイルを指名した、その決断には悔いはありません。言い訳もしません。

しかし、このままでは引き下がりません。

 

次はカリスマ馬券の意地が光る時。

プロの予想家としての原点に戻り【安田記念】を戦い抜く事を誓います。当然、勝負の明暗は穴馬や勝負レースの候補を公開する月曜日の段階で決まります!

どうか皆様、その発表を楽しみにしていて下さい。

 

カリスマ馬券
森勝義

 

【5/26】カリスマ馬券・成績速報

G1日本ダービーを前に、馬連18倍&9万馬券ダブル的中🎉

馬連と合わせて、3連単もダブル的中に成功🎉

 

 

※読みたいタイトルをクリックすれば、その項目へ簡単に飛べます↑

 

 

 

\NEW/

日本ダービー 2018 の優勝馬は

サッカーワールドカップと関係している?!

🏇◯枠馬が目下3連勝中のデータとは?!

🐴日本ダービー 2018 は単なるダービーではない!!「平成最後の日本ダービー」であると同時に、「サッカーワールドカップ」イヤーの日本ダービーなのだ!!

そこで驚愕のデータを発見したので、ご紹介させて頂く!!

まず、コアな競馬ファンである皆様なら、「日本ダービー」で1枠が有利なことはご存知のはずだ。

過去10年のダービーに限定しても、08年ディープスカイ~09年ロジユニヴァース~10年エイシンフラッシュと3連勝!!13年キズナと合わせて10年中優勝は4勝。2着に11年ウインバリアシオンと15年サトノラーゼンの2頭、16年ディーマジェスティが3着でそれらを数値化すると

 

勝率40%、連対率60%、複勝率70%と逆らえる数字ではない。しかし、そのデータに「ワールドカップ」というキーワードが加わるだけで、更に驚異的な数字へと化けるのだ!!

 

近年の3大会のサッカーワールドカップ(2006年・2010年・2014年)と日本ダービーでは、「ある枠」だけが密接に関係しているのである。

 

2006年ドイツ大会 メイショウサムソン

▲2006年ダービー馬 メイショウサムソン

 

2010年南アフリカ大会 エイシンフラッシュ

▲2010年ダービー馬 エイシンフラッシュ

 

2014年ブラジル大会 ワンアンドオンリー

▲2014年ダービー馬 ワンアンドオンリー

 

 

ワールドカップイヤーのダービーは、
3頭全てが1枠から日本ダービーを優勝した!!

 

そして、今年の番を引き当てたのが?!

 

 

 ↓  ↓  ↓

 

 

日本ダービー 枠順決定!!

ダノンプレミアム番!!

川田将雅のクジ運がスゴイ!!

🏇オークスに続き2週連続でこのゼッケン!!忖度か?!笑

▲G1で再び1枠1番ーダノンプレミアム

出馬表・東京10R 東京優駿G1
2018年 5月27日(日) 2回東京12日目 18頭 [15:40発走]
【10R】  第85回東京優駿 (馬連5%UP/予定)
3歳・オープン・G1(定量)(牡・牝)(国際)(指定) 芝2400m (C)

馬名 替 騎手 調教師
1 ダノンプレミアム 川田将雅 (栗)中内田充
2 タイムフライヤー 内田博幸 (栗)松田国英
3 テーオーエナジー *藤岡康太 (栗)宮徹
4 アドマイヤアルバ *丸山元気 (栗)須貝尚介
5 キタノコマンドール M.デム (栗)池江泰寿
6 ゴーフォザサミット 蛯名正義 (美)藤沢和雄
7 コズミックフォース *石橋脩 (美)国枝栄
8 ブラストワンピース 池添謙一 (美)大竹正博
9 オウケンムーン 北村宏司 (美)国枝栄
10 ステイフーリッシュ *横山典弘 (栗)矢作芳人
11 $ジャンダルム 武豊 (栗)池江泰寿
12 エポカドーロ 戸崎圭太 (栗)藤原英昭
13 グレイル 岩田康誠 (栗)野中賢二
14 エタリオウ *ボウマン (栗)友道康夫
15 ステルヴィオ ルメール (美)木村哲也
16 ジェネラーレウーノ 田辺裕信 (美)矢野英一
17 ワグネリアン 福永祐一 (栗)友道康夫
18 サンリヴァル *浜中俊 (栗)藤岡健一

 

 

 

 

 

ダノンプレミアム 最終追い切りで11.3

🏇怪我は問題なしも「距離が不安」と陣営。

▲ダノンプレミアム(左)

🐴王者・ダノンプレミアムが、いよいよ日本ダービーで復活か?!右前脚の挫跖(爪のケガ)の影響で、皐月賞 2018 を回避していた、昨年の最優秀2歳牡馬ダノンプレミアム(栗・中内田、牡3)

しかし今朝行われた最終追い切りでは、そんな外野の心配を払拭するようなスピードで駆け抜けた!!最終追い切りには、川田将雅ジョッキー自ら跨り、先週より始めたCWコースでのメニューを消化した。

1週前にある程度の負荷をかけており、輸送も控えているダノンプレミアムは、単走での終い重点のメニューで、この馬にしてはサラッと流す程度。

それでも走破時計は、終い重点とはいえ:

6F69.4 – 52.6 – 37.8 – 11.3秒

と相変わらずの凄まじいタイムとスピードで駆け抜けた!!

1週前にも6F84秒0〜1F11秒7をマークするなど、順調ぶりをアピールしている。

 

調教を任された川田将雅ジョッキーはコメントで力強い言葉を発している。

”1週前はしっかりやろうということで、時計的にもやりましたし、動き的にもいい内容で終えられたと思います。最終追いは東京への輸送もありますし、あまりやりすぎずに様子を見る程度で、直線は動き次第でということでした。非常にいいリズムで走ってくれて問題なく終えることができました。(中内田調教師とは)大丈夫ですね、という話はしました。(皐月賞を回避のした影響はない?)もちろんそうですね。”(via:スポーツ報知)

 

しかし、川田将雅ジョッキーとは裏腹に、愛馬を管理する中内田調教師からは、「距離を不安視」するコメントも出ている。

”本当に、結果的に間隔が開いたというのが正しい表現だと思います。休み明けでも上手に走れる子ですので、その辺は心配していないです。間隔が開いたことよりも距離の方がまだやっぱり不安は残りますね。前走の内容から考えると、もう少し力みは取れて欲しいかなという感じはあります。でも、学習能力の高い子ですので、こなせるんじゃないかなという半面と、初めての距離や当日の雰囲気も不安の半面も両方あります。”(via:スポーツ報知)

果たしてダノンプレミアムは、平成最後のダービー馬として輝くことができるだろうか?!

 

 

 

 

ブラストワンピースのローテには理由があった!

🏇あのオルフェーブルと同等?池添も豪語!

▲平成最後の栄冠狙うーブラストワンピース

🐴日本ダービー2018の主役は、皐月賞組ではないのか?!圧倒的な指示を集める、ダノンプレミアムとブラストワンピースの2頭の無敗馬。

ローテや理由は違えど、両者の共通点は共に「皐月賞を使わなかった」点にある。

そこで今回は、ブラストワンピースが皐月賞を使わなかった、

本当理由」に迫っていく!!

 

その答えを知るには、ブラストワンピースの管理を任されているノーザンファーム天栄で、場長を務める木實谷雄太氏のコメントを読めばよくわかる。

 

”ブラストワンピースはレース後、どうしても背中と腰に疲れが残り、回復に時間がかかってしまいます。そのため、レース間隔は2カ月ほど必要。2連勝のあと、ダービーまでに2回はレースを使えません。そこで、毎日杯からダービーというローテーションに決めました”(via:sportiva)

 

今思えば、ブラストワンピースのローテーションは、初めから不思議な使われ方をしていたのがよく分かる。

11月19日に新馬戦を勝ったあと、2戦目の【ゆりかもめ賞】まで、この時期の若い馬にしては珍しく、2カ月半ほどレース間隔が空いていた。そこにも、実は「背中の疲労」が関係していた。

 

この、完全にダービーを獲るためにだけに作られたスペシャルホースは、栄光を掴むことができるのか?!

 

に、ブラストワンピースを後押しするあるデータを発見した。それがシルクレーシングがダービー前に最後に使った「毎日杯」に隠されている。

 

実は、【皐月賞をあえて使わずしてダービーへ直行する】この変則的なローテでダービーを制した馬が、直近でも3頭いる!!NHKマイルCとの変則二冠を達成したキングカメハメハディープスカイに、2013年、毎日杯・京都新聞杯の2連勝から、一気に日本ダービーまで制覇したキズナです。

 

そして、その共通点というのが3頭とも「毎日杯勝ち馬」であるという点。

 

▲毎日杯を制し、日本ダービーをも勝ったキズナ。

んな過去のダービー馬と同様なデータを持っているのが、毎日杯の今年の勝ち馬であり、ここまで3戦無敗で駆け上ってきたブラストワンピース

更にブラストワンピースのお父さんは、モズカッチャンやペルシアンナイトのお父さんでお馴染みのハービンジャー産駒です。ハービンジャー産駒の特徴は、とにかく「開催後半に強い」という点が挙げられます。

その理由は、傷んだ馬場でのスタミナ合戦を得意としているからですし、今週も水曜日と、木曜日で2日連続で雨が降る天気予報となっており、馬場が痛めば更に血統面も後押しすることでしょう。

 

キングカメハメハが14年前、ディープスカイは10年前、キズナは5年前、と、「毎日杯勝ち馬」は、丁度4年~5年周期で、日本ダービーを制しています。このデータと血統面から見れば、今年のブラストワンピースがその出番か?!

 

 

ブラストワンピースは最終追い切りでも絶好調

🏇池添も唸った!「ピークに持っていける。」

▲鋭く伸びたブラストワンピース

最終追い切りは主戦の池添謙一が、先週から引き続き美浦トレセンへ駆けつけ、美浦・ウッドチップコースで最終追い切りが行われた。メニューは2頭併せで併走馬を1馬身追いかける形。最後の直線では内へ進路を取り、強めに仕掛け鋭く反応し1馬身先着した。

走破時計は:4F51.0-36.2-12.2秒

デビュー以来、ダービーウィークを初めて美浦トレセンで追い切りを行った池添謙一ジョッキーは、愛馬ブラストワンピースに対し、以下の様にコメントを寄せている。

「大竹先生の指示は先週と同じで任せるということで、抜け出してからは自分の感触でやってほしい、と。気を抜かさないように強めに追いました。体も先週より締まっていましたし、走るフォームも息遣いも良くなった。きょう追って、本番までに(状態は)上がると思うので、ピークに持っていけると思う。(via:スポーツ報知)

 

と2011年に金色の怪物オルフェーヴルと史上最年少の若さで3冠を達成した池添謙一ジョッキー。先週に行われた1週前追い切り後のコメントでも、「背中の感触もいいし、背腰がしっかりしてきている。僕の経験上、短期間で良くならないとダービーは勝てないと思うが、良くなっている。オルフェーヴルも皐月賞を勝った後のダービーでまた良くなっていた。」あの時の3冠馬同様の上昇カーブを感じ取っていた。

 

 

 

 

 

 

 

日本ダービーとは?

🏇平成最後の日本ダービー』

▲キズナ(2013年日本ダービー)

🐴今、一つの時代に幕が降りようとしている。

あなたには、どんな30年間だっただろう。
どんな特別な1頭が、あなたにはいますか?

「七冠馬の父の重圧に勝った者」
「僅か3戦でダービーを制した者」
「無敗の王者に君臨した者」
「64年振りに歴史を塗り替えた者」
「怪物と言わしめた者」

ジョッキーに、調教師に、ファンにとって、全ての「ホースマン」にとって永遠な2分25秒。

この東京競馬場の芝2400㍍という聖地には、30年に及ぶ1つの時代の中で、「世代の頂点」という栄光を目指し、ただひたすらに、そして1点の曇り無く駆け抜けた、サラブレッド達の生きた証が刻まれている。

さぁ、物語はいよいよ最終章へ。30章目の物語には、どんなドラマが翻るだろうか?

ここが「平成最後」の日本ダービー。先代の英雄たちに肩を並べる「最後の1頭」に相応しいのは、一体誰だ?!

地鳴りの様な20万人の大歓声に包まれて、あなたが新時代の目撃者と成る。

(作:真田 幸太郎)

日本ダービー 2018 オッズ

枠順発表でオッズに急展開!!
1.3 ダノンプレミアム 川田将雅
9.4 ブラストワンピース 池添謙一
13.4 ゴーフォザサミット 蛯名正義
13.9 エポカドーロ 戸崎圭太
22.2 キタノコマンドール M.デムーロ
23.5 ワグネリアン 福永祐一
26.2 グレイル 岩田康誠
31 ステルヴィオ C.ルメール
37.9 ジェネラーレウーノ 田辺裕信
38 ジャンダルム 武豊
75 ステイフーリッシュ 横山典弘
78.5 タイムフライヤー 内田博幸
103.1 サンリヴァル 浜中俊
143.6 オウケンムーン 北村宏司
146.8 エタリオウ H.ボウマン
160.9 コズミックフォース 石橋脩
195.2 アドマイヤアルバ 丸山元気
209.5 テーオーエナジー 藤岡康太

「↑」金曜売りで人気が上がった馬。

 

 

🏇あのハイペースと重馬場が生んだ後遺症とは?!

▲皐月賞 2018 の上位入線組に暗雲?!

 

まずあなたに、お聞きします!!

あなたは、先日行われ皐月賞 2018 をどう評価しますか?!

 

エポカドーロは展開に恵まれただけ!

▶いやいや、皐月賞の上位入線組は強い!

▶皐月のメンバーではダービーを勝てないんじゃない?

と、印象は十人十色だと思います。

 

ですがあえて、断言しましょう。

日本ダービー 2018 において勝負の分かれ目は、この「皐月賞の見極め方」が全てです。

「重馬場」のG1レースという観点で、一つ例をご紹介します。

 

 

あの菊花賞を思い出せ!

▲タフなG1を経験すると・・・

🏇直近のレースで言えば、昨年の菊花賞 2017 を思い出してください。馬場と天候は、更に悪条件でした。

1着キセキ ⇒ 香港ヴァーズ9着
3着ポポカテペトル ⇒ 1600万14着
4着マイネルヴォンシュ ⇒ 1600万7着

※ダービーと同じく、間隔を開けずに出走した組の成績。

 

結論から言うと、タフな馬場コンディションで激走してしまった後は、以外にももろく自走で崩れると言う意味です。実際に鮮やかに差し切った菊花賞馬キセキも、その疲れを拭うことが出来ず香港G1で惨敗し、その後も状態は上がってきておりません。

 

ちなみに下記が皐月賞 2018 の全着順になります。

第78回皐月賞

3歳・オープン・G1(定量) 芝・稍重 2000m 16頭立

馬 名 騎手 タイム 着差 通過順位 上3F
7 エポカドーロ 戸崎圭太 2.00.8 04-04-04-04 35.1 7
14 サンリヴァル 藤岡佑介 2.01.1 2 05-05-05-05 35.2 9
10 ジェネラーレウーノ 田辺裕信 2.01.4 1 3/4 02-02-02-02 37.6 8
15 ステルヴィオ ルメール 2.01.4 クビ 14-14-14-13 34.8 2
5 キタノコマンドール M.デム 2.01.4 ハナ 11-14-14-13 34.8 3
12 グレイル 岩田康誠 2.01.4 ハナ 16-14-14-13 34.8 10
2 ワグネリアン 福永祐一 2.01.6 1 1/2 11-11-10-12 35.2 1
6 アイトーン 国分恭介 2.01.8 1 01-01-01-01 38.3 12
3 ジャンダルム 武豊 2.01.8 11-11-10-11 35.4 4
10 1 タイムフライヤー 内田博幸 2.01.9  3/4 08-08-08-07 35.8 6
11 8 ケイティクレバー 浜中俊 2.02.0 クビ 05-05-05-05 36.1 11
12 9 オウケンムーン 北村宏司 2.02.2 1 1/4 14-11-10-07 35.8 5
13 11 マイネルファンロン 柴田大知 2.02.3  3/4 07-07-05-07 36.3 13
14 13 ダブルシャープ 和田竜二 2.02.5 1 08-08-08-07 36.4 14
15 16 ジュンヴァルロ 大野拓弥 2.03.1 4 02-02-02-03 39.3 15
16 4 スリーヘリオス 柴田善臣 2.04.4 8 08-08-10-16 38.1 16

 

では、皐月賞 2018 のどこに着目すれば良いのか?!

 

 

 

🏇激走馬が存在するポイントとは?

競馬とは軸馬が全てです。ここの選択を誤れば的中することなどありえません。

ではもう一度、あなたにお聞きします。

日本ダービー 2018 で

あなたが軸馬にしたい馬は、

以下のどの「組み」に入ってますか?

 

 

 

この3組の中にダービー馬がいる!

🏇皐月賞で好走した組

▲二冠なるか?エポカドーロ

▼主な該当馬
エポカドーロ
サンリヴァル
ジェネラーレウーノ

🐴日本ダービー 2018 を占う上で、まず評価すべきは、皐月賞 2018 で1着~3着までに入った、エポカドーロ、サンリヴァル、ジェネラーレウーノの3頭だろう。

 

優勝したエポカドーロは、まさに父・オルフェーヴルらしく荒れた馬場など気にすること無く、馬なりのままで突き抜けた。それに最後追いすがる形で伸びてきたのが、サンリヴァル。従来までの逃げ一辺倒だった競馬から、大舞台で一皮剥けた走りを披露した。

そして今、ネット上で「コイツ、怪物じゃね?!」と騒がれているのが、3着に入ったジェネラーレウーノだ!!それもその筈、あの馬場を59.2秒というハイペースで逃げながら、最後まで粘ったのだから、恐ろしいほどのスタミナの持ち主だ。

 

★私の思う彼の武器は、先行力でもなければスタミナでもありません。

あの馬場コンディションの中でも、自分の競馬をすることが出来た、その「対応力」だと思います。要するに、昨年のダービーの様に、どスローな展開になったとしても、瞬時に対応して自分の競馬ができるという意味です。東京の2400m舞台でどんな立ち回りをみせるのか、注目です。

 

▼参考レース G1・皐月賞

 

 

 

 

🏇皐月賞で勝負できなかった組み

▲天才の逆襲は?キタノコマンドール

▼主な該当馬
ステルヴィオ
キタノコマンドール
グレイル
ワグネリアン

🐴期待を裏切ってしまったのが、この上記4頭だろう。しかし、決して懸念材料ばかりではない。

ステルヴィオ、キタノコマンドール、グレイルの3頭に関しては、共に上がり最速と成る34.8秒を記録しているので、東京の長い直線に舞台が変われば、十分に逆転できるだけの武器は持っている。

 

特に、異例なローテーションにも関わらず、5着に入ったキタノコマンドールは、池江調教師が妙な手応えを発している。

レース後のインタビューでダービーへ向けての手応えを聞かれた池江調教師は、フジテレビの取材に対し「うん。これで、ダービーが楽しみになったね。」と日本ダービー 2018 へ向けて手応えを語っていた。池江調教師が妙な自信を持っている時は、本当に強い馬を持ってくる。

 

 

はキタノコマンドールは、「不思議な力」を持っている。今でこそダービーで高い支持を集めているが、実は先日の皐月賞で6着に破れていたら、ダービーへの出走そのものが叶わなかったからだ。

僅かハナ差で(6着・グレイル)に勝ったことで、ダービーへの出走権を死守!!あのジョッキー、あのオーナーだけに、このキタノコマンドールは「何かを持っている」そんな気がしてならない。

プレスリリースに際し、池江調教師はコメントで、

”引き続きミルコに乗ってもらえるのは頼もしい限りですし、状態も皐月賞より一段階、上がってくると思います。距離延長、広い東京に替わるのもプラスなので、本番へきっちり仕上げていきたい。”

しかし陣営の思いとは裏腹に、実はそのMデムーロ騎手本人が抱える「あるジンクス」がある。それは・・・

「ディープインパクト産駒でのG1勝利がない。」という点だ!!

 

▲ギベオン(奥)NHKマイルカップ

◀先日行われた【G1・NHKマイルカップ】でも、ギベオン(ディープインパクト産駒)ゴール寸前で差し切られるなど、嫌なジンクスは続いている。(オークス:3人気サトノワルキューレも6着と沈んだ。)果たしてこの大舞台で、そのジンクスを打破することができるのか?!このコンビの「持っている何か」に注目したいところだ。

 

 

 

 

 

 

 

🏇皐月賞を回避した組み

▲怪我の回復は?ダノンプレミアム

▼主な該当馬
ダノンプレミアム
ブラストワンピース

🐴最後にして最大の注目を集めているのが、やはりこの「皐月賞を回避した組み」だろう。

案の定で現在の想定オッズでは、ダノンプレミアムとブラストワンピースが1−2番人気となっている。どちらもまだ「無敗馬」ということで、この人気も頷ける。しかし、皐月賞を回避した理由は180度異なる。▶ダノンプレミアムは、ザ石(爪の怪我)の影響で戦線離脱。

▼参考レース 弥生賞(4角~直線)

 

 

 

 

▲ここもハービンジャー産駒か?-ブラストワンピース

▶一方のブラストワンピースは、G3・毎日杯を優勝後、皐月賞には目もくれず、日本ダービーに照準を合わした。そして所有者は、先日の桜花賞 2018 でも優勝したアーモンドアイを要する「シルクレーシング」と、今年はこの勝負服から目が離せそうにない。

 

結果的にだが、皐月賞のコンディションを考えると、そこに至った経過はどうであれ、「回避」したことに意味がるようにも思える。

 

果たして、2頭ともどんな仕上がりでダービーに望んでくるのか?中間の調教情報なども随時このコラムの中で更新していくので、注目して頂きたい。

 

▼参考レース 毎日杯(4角~直線)

毎日杯・結果
成績・2018年2阪1/11R 毎日杯 (馬連5%UP/予定)

2018年 3月24日(土) 2回阪神1日 天候 : 晴  馬場状態 : 良
【11R】 第65回毎日杯
3歳・オープン・G3(別定) (国際)(特指) 芝・外 1800m 10頭立

馬 名 騎手 タイム 着差 上3F 単勝 体重 ±
1 ブラストワンピース 池添謙一 1.46.5 33.9 1 2.5 522 0
5 ギベオン バルジュ 1.46.8 2 34.0 2 3.9 502 -2
3 インディチャンプ 岩田康誠 1.46.8 クビ 33.6 3 5.1 460 -4
2 ノストラダムス 和田竜二 1.46.9 クビ 34.0 8 52.9 492 -8
6 ウォーターパルフェ 酒井学 1.47.1 1 1/2 34.7 9 68.4 468 +4
7 ユーキャンスマイル 武豊 1.47.1 クビ 34.3 5 8.2 482 -4
4 シャルドネゴールド 川田将雅 1.47.2 クビ 34.6 4 5.3 444 +4
10 アルムフォルツァ 浜中俊 1.47.5 1 3/4 34.6 6 26.4 448 -6
8 テイエムディラン 田中健 1.47.7 1 1/4 34.8 10 130.9 462 -2
9 マイハートビート 松山弘平 1.48.8 7 36.2 7 45.9 444 -2

LAP 12.9-11.6-11.5-12.0-12.3-12.1-11.5-11.1-11.5

 

では、カリスマ馬券が選択した

あの激走馬とは?!

 

 

お申込みは、まだ間に合う!!

馬連なら4点 3連単なら究極に絞った36点で獲ります!

 

↓ぜひ、お早めにお申込下さい ↓

 

☆G1・日本ダービーの指定買い目お申し込みは コチラ

 

 

 

 

★日本ダービー 2018 データ分析★

🏇前走皐月賞で〇〇だった馬は(1-0-0-46)

1)皐月賞で5番人気以下且つ4着以下

※全ての前哨戦が終了後
2)ブラストワンピースに暗雲か?
3)連対率45%のデータを発見!!
4)見出しのワールドカップ↑

 

 

1)皐月で5番人気以下且つ4着以下は苦戦!

▶やはり現段階でのレベルの差は、そう簡単には埋められないようだ。前走、皐月賞で5番人気以下で、尚且4着以下だった馬は、(1-0-0-46)で過去47頭出走して、馬券に絡んだのは1頭しかでていない。

ちなみにその1頭とは、昨年のダービー馬、レイデオロ(皐月5人気・5着)だ。しかしレイデオロ自身は、ケガによる中期休養明けの皐月賞だったので、普通に出走してくれば、上位人気に支持されたことは間違いなかった馬だった。よってほぼ、例外と言ってもいいだろう。

 

 

 

2)芝2000m以上の重賞ウィナー!!

▶府中の芝2400mは、やはり一筋縄では行かない!!パワー・スピード・スタミナの3秒師が、バランスよく、尚且一級品なレベルに達していなければ、日本ダービーでの好走はありえない!!

その分水嶺を分けるのに、比較しやすい材料と成るのが、【芝2000m以上の重賞】での着順別成績だ!

最高着順 成績
1着 8-5-5-26
2着 0-1-2-36
3着 1-1-0-12
4着 0-1-0-6
5着 0-0-0-7
6~9着 0-2-2-20
10着以下 0-0-1-16
芝2000m以上の重賞不出走 1-0-0-25

 

最高着順 勝率 連対率 3着内率
1着 18.20% 29.50% 40.90%
2着 0% 2.60% 7.70%
3着 7.10% 14.30% 14.30%
4着 0% 14.30% 14.30%
5着 0% 0% 0.00%
6~9着 0% 8.30% 16.70%
10着以下 0% 0% 6%
芝2000m以上の重賞不出走 3.80% 3.80% 3.80%

 

▲上記表をご覧に頂ければ、一目瞭然の様に、芝2000m以上の重賞を勝った馬の日本ダービーでの成績はズバ抜けている!!今年は以下の7頭がそれに該当したぞ!!

 

 <該当馬>

エポカドーロ(皐月賞)

グレイル(京都2歳ステークス)

ゴーフォザサミット(青葉賞)

ジェネラーレウーノ(京成杯)

ステイフーリッシュ(京都新聞杯)

タイムフライヤー(ホープフルS)

ダノンプレミアム(弥生賞)

ブラストワンピースワグネリアンステルヴィオは、このデータでは脱落した。

 

 

 

 

3)前走から見える連対率45%のデータ!

▶このデータで一番大事にしたいキーワードは「フレッシュさ」である。よって最も注目したのは、前走までのキャリアの本数だ!!

その分水嶺が以下の数字に成る。

 

■キャリア戦以下

【5-5-4-43】(連対率17.5%、複勝率24.6%)

上記だけでも高い数字だが、これより更にデータをブラシュアップする為に以下の項目を付け加えて頂きたい。

・重賞勝利馬
・前走5番人気以内
・当日5番人気以内

この3点も満たした該当馬は→過去10年の日本ダービーにおいて強烈な数字を叩き出している!

それが

・【5-5-2-10】

・連対率45.5%

・複勝率54.5%

 

 

 

 


▲カリスマ馬券はキングSの公認を受けています。

【5/19-20】のカリスマ馬券・成績速報

G1ヴィクトリアマイルに続いて勝負レース的中🎉

但しオークスはラッキー&サトノで勝負に挑み逃す!

 

カリスマは以下の指定買い目でオークスに挑んだ

━━━━━━━━━━
▼東京11R
 優駿牝馬/G1 
━━━━━━━━━━
◎究極の勝負R◎
自信度★★★★★MAX
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
≪覚悟の1点勝負≫
2番-8番(10倍)1万円

┏━━━━━━━━┓
┃★夢馬券を狙う 
┃ 3連単の勝負
┗━━━━━━━━┛
 ≪覚悟の3連単≫
1着→2番8番
2着→2番8番13番
3着→2番8番13番
   6番1番11番10番3番5番
フォーメーション(28点) x 1点300円=8,400円買い

↓↓↓

1着13番アーモンドアイ
2着1番リリーノーブル
3着2番ラッキーライラック
無念・・・

 

指名馬を信じる、己を信じる

皆様こんにちは。カリスマ馬券の森勝義です。

先日のG1ヴィクトリアマイルのダブル的中に続いて、先週も(土)勝負レース【メイステークス】を射止めたという事実はありますが、まずは最も注目を集めたG1【オークス】の結果について、正々堂々振り返ります。

このレースを一言で表すならば「とにかくアーモンドアイが強かった」そして「鞍上のルメールが彼女を信じ完璧な手綱捌きで導いた」月並みな表現ですが、これに尽きるでしょう。

 

それほどの馬を私たちは軸に据えませんでした。
父ロードカナロアの血統背景からの距離不安、そして以前負った蹄の怪我の影響。【桜花賞】でのレースぶりから何十年に一頭の牝馬であることは理解しつつも、最もタフな東京芝2400Mではゴマカシがきかないのではないか?
この舞台に限れば、デビュー当時から長い距離への適性を期待されていたラッキーライラックやサトノワルキューレに分があると考えたのです。

 

その考えには後悔はございませんが、終わってみればアーモンドアイの圧勝!
エンゼルスの大谷翔平選手が、ファンの想像をはるかに超えるほどの活躍を見せ、メジャーリーグを席巻しているように、アーモンドアイも我々の想像が及ばないレベルにいる真の大器ということなのかもしれません。

 

レース後、ルメール騎手は海外遠征でも十分に通用するという旨を語っていました。桜花賞終了時から「オークスも大丈夫!」と、誰よりも彼女を信じ抜いていた男が鞍上にいるならば、きっと世界の舞台でも大暴れしてくれるでしょう。是非、遠征に挑んでほしいものです。

愛馬を信じ積極的な騎乗を展開したアーモンドアイに対しラッキーライラックの石橋脩騎手は馬を信じ切れていないように見えました。
「どこからアーモンドアイがせまってくるのか?」その事ばかりが頭にあったのか?そう思ってしまうほど、勝負への覚悟が伝わってきませんでした。
相手ではなく、ラッキーライラックを信じ、力を出し切ることだけに注力していたら?勝てたとは思いませんが2着の可能性はあったでしょう。

 

外国人騎手と日本人騎手、しばしば実力の差が話題になりますが、騎乗技術的なことよりも腹の括り方の差なのかもしれない。そんな事を感じたオークスでした。

 

さあダービウィークだ!

さて【オークス】こそ残念でしたが、今週は勝負レースを射止めるなど合計6勝と結果を出しました。
しかし、その6勝の中には「当初は勝負レースに据えようか」と考えていたレースもあるのです。直前で勝負レースを変更し、それが裏目に出ました。本来なら更に良い成績を出せていた筈なのです。

だからこそ、今改めて思います。

指名した馬を信じる
自らの予想を信じる

まさに競馬予想家としての原点に戻り【ダービーウィーク】を戦い抜く事を誓います。当然、勝負の明暗は穴馬や勝負レースの候補を公開する月曜日の段階で決まります!
どうか皆様、その発表を楽しみにしていて下さい。

 

カリスマ馬券
森勝義

カリスマ馬券師は、買い目も豪快ならば、生き方も豪快!春・秋のG1シーズンの際は、川奈データセンターより真っ向勝負!!灼熱の8月と真冬の1、2月は、豪州より、絶対に他のスポーツ新聞では真似のできない、攻めに攻めまくった予想を提供中!!勝負レースで獲得した軍資金をコロガシて、上記の愛車・ベンツAMGをゲット!キングS川奈データセンターの前にて!  カリスマ馬券師 森勝義

 

オークスこそ無念も先週(土日)だけで6勝!

怒涛の的中結果を一挙公開します!

━━━━━━━━━━
▼東京11R・勝負レース
 メイステークス 
 5月19日(土)
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
≪勝負の1点目≫
10番-13番(13倍)3千円

≪高配当馬券≫
10番-15番(15倍)2千円
4番-10番(13倍)2千円
┗馬連1,370円的中
1番-10番(20倍)2千円
10番-14番(40倍)1千円
カリスマ馬券師は1万円勝負
≪13万円獲得≫
▼自信の不動の軸で勝負!
▼月曜からの予告◎軸馬!
━━━━━━━━━━
東京専用機が歓喜を! 
10番◎ダイワキャグニー
━━━━━━━━━━
絶対的な東京巧者が、今回も直線を席巻する!!追われ彼の東京コースでみせる戦績には、最早コメントも不要だろう。自身の4勝を全てこの東京コースで挙げている通り、左回りはとにかく走る!!自在性も高く、この枠なら3走前の【キャピタルS】の走りが出来ればアッサリも!!ここまでの追い切りを見ていても、1週前に長めから追われ、今週はサッと気合を乗せる程度だったがそれも、スイッチが入れば抑え切れないほど!!毛ヅヤも目立ほどで、脚抜きも力強かった!!十分に乗り込まれ体制は整ったと言って良い!!

 

着順 馬番 馬名 人気
1 10 ダイワキャグニー 1番人気
2 4 ストーンウェア 5番人気
3 9 サトノアーサー 2番人気
馬連 1,370円 🎯編集長千円勝負 13万7,000円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(ヴィクトリアマイルのダブル的中などで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円の厚め勝負)

 

━━━━━━━━━━
▼東京8R
 日吉特別 
 5月20日(日)
━━━━━━━━━━
◎特選コロガシR◎
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
≪馬連勝負≫
7番-11番(15倍)3千円
10番-11番(10倍)2千円
┗馬連1,070円的中
1番-11番(17倍)2千円
11番-15番(20倍)1千円
11番-16番(30倍)1千円
11番-12番(80倍)1千円
カリスマ馬券師は1万円勝負
≪10万円獲得≫

※尚、3連単ファンの方は、馬連の軸11番☆シアーラインを軸1頭マルチにして相手に流して下さい。
⑪→⑦⑩①⑮⑯⑫
   ↓↓↓
10番⇒11番⇒15番
┗≪1万8,540円≫的中
カリスマ馬券師は千円勝負
┗≪18万円獲得≫
着順 馬番 馬名 人気
1 10 レイダー 4番人気
2 11 シアーライン 2番人気
3 15 アーバンイェーガー 6番人気
馬連 1,070円 🎯編集長千円勝負 10万7,000円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉
3連単 1万8,540円 🎯編集長千円勝負 18万5,400円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(ヴィクトリアマイルのダブル的中などで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円&3連単1点千円の厚め勝負)

 

━━━━━━━━━━
▼東京9R
 調布特別 
 5月20日(日)
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
┏━━━━━━━━┓
┃★チャレンジ馬券
┃ 1000円で遊ぼう! 
┗━━━━━━━━┛
≪馬連勝負≫
2番-5番(12倍)300円
1番-5番(16倍)200円
5番-9番(30倍)200円
┗馬連3,020円的中
4番-5番(21倍)100円
3番-5番(28倍)100円
5番-7番(45倍)100円
カリスマ馬券師は1万円勝負
≪30万円獲得≫

※尚、3連単ファンの方は、馬連の軸5番☆クラークキー<を軸1頭マルチにして相手に流して下さい。
⑤→②①⑨④③⑦
   ↓↓↓
5番⇒9番⇒4番
┗≪3万4,130円≫的中
カリスマ馬券師は千円勝負
┗≪34万円獲得≫
着順 馬番 馬名 人気
1 5 クラークキー 5番人気
2 9 ジュンヴァリアス 4番人気
3 4 ジークカイザー 3番人気
馬連 3,020円 🎯編集長千円勝負 30万2,000円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉
3連単 3万4,130円 🎯編集長千円勝負 34万1,300円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(ヴィクトリアマイルのダブル的中などで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円&3連単1点千円の厚め勝負)

 

カリスマの勝負レース・メイステークスを制したダイワキャグニー

 

━━━━━━━━━━
▼新潟11R
 大日岳特別 
 5月19日(土)
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
┏━━━━━━━━┓
┃★チャレンジ馬券
┃ 1000円で遊ぼう! 
┗━━━━━━━━┛
≪馬連勝負≫
3番-5番(25倍)300円
3番-16番(44倍)200円
3番-14番(37倍)100円
1番-3番(75倍)100円
3番-10番(150倍)100円
3番-12番(286倍)100円
2番-3番(42倍)100円
┗馬連4240円的中
カリスマ馬券師は1万円勝負
≪42万円獲得≫

※尚、3連単ファンの方は、馬連の軸3番☆エルカミーノレアルを軸1頭マルチにして相手に流して下さい。
③→⑤⑯⑭①⑩⑫②
   ↓↓↓
2番⇒3番⇒1番
┗≪3万9,540円≫的中
カリスマ馬券師は千円勝負
┗≪39万円獲得≫
着順 馬番 馬名 人気
1 2 ドウディ 2番人気
2 3 エルカミーノレアル 6番人気
3 1 キーナンバー 5番人気
馬連 4,240円 🎯編集長千円勝負 42万4,000円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉
3連単 3万9,540円 🎯編集長千円勝負 39万5,400円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(ヴィクトリアマイルのダブル的中などで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円&3連単1点千円の厚め勝負)

 

━━━━━━━━━━
▼東京12R
 最終レース
 5月19日(土)
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
┏━━━━━━━━┓
┃★チャレンジ馬券
┃ 1000円で遊ぼう! 
┗━━━━━━━━┛
≪馬連勝負≫
8番-14番(16倍)300円
8番-13番(12倍)200円
3番-8番(10倍)200円
┗馬連930円的中
2番-8番(48倍)100円
7番-8番(27倍)100円
8番-10番(198倍)100円
カリスマ馬券師は1万円勝負
≪9万円獲得≫

※尚、3連単ファンの方は、馬連の軸8番☆デスティニーソングを軸1頭マルチにして相手に流して下さい。
⑧→⑭⑬③②⑦⑩
   ↓↓↓
3番⇒8番⇒2番
┗≪1万4,420円≫的中
カリスマ馬券師は千円勝負
┗≪14万円獲得≫
着順 馬番 馬名 人気
1 キョウワゼノビア 1番人気
2 デスティニーソング 4番人気
3 2 ヤマカツボーイ 6番人気
馬連 930円 🎯編集長千円勝負 9万3,000円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉
3連単 1万4,420円 🎯編集長千円勝負 14万4,200円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(ヴィクトリアマイルのダブル的中などで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円&3連単1点千円の厚め勝負)

 

━━━━━━━━━━
▼京都12R
 オーストラリアT
 5月19日(土)
━━━━━━━━━━
   ↓↓↓
┏━━━━━━━━┓
┃★チャレンジ馬券
┃ 1000円で遊ぼう! 
┗━━━━━━━━┛
≪馬連勝負≫
1番-7番(15倍)300円
7番-12番(20倍)200円
7番-9番(29倍)200円
6番-7番(55倍)100円
5番-7番(92倍)100円
7番-13番(214倍)100円

※尚、3連単ファンの方は、馬連の軸7番☆サウンドバーニングを軸1頭マルチにして相手に流して下さい。
⑦→①⑫⑨⑥⑤⑬
   ↓↓↓
12番⇒1番⇒7番
┗≪8,240円≫的中
カリスマ馬券師は千円勝負
┗≪8万円獲得≫
着順 馬番 馬名 人気
1 12 バティスティーニ 2番人気
2 1 エクレアスパークル 1番人気
3 7 サウンドバーニング 5番人気
3連単 8,240円 🎯編集長千円勝負 8万2,400円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(ヴィクトリアマイルのダブル的中などで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円&3連単1点千円の厚め勝負)

 

そして先々週の歓喜!

G1ヴィクトリアマイルでダブル的中の大勝利だ!

予告の穴馬☆ジュールポレールらの実際の解説文も要チェック!

▼自信の不動の軸で勝負!
▼月曜からの予告◎軸馬!
━━━━━━━━━━
一番欲しかった16番!!
さぁ、後は突き抜けろ! 
16番◎リスグラシュー
━━━━━━━━━━
このゼッケンならば文句なし!!鬼門だった奇数番から逃れ、それどころか最も欲しかった16番に入った!!「なぜ、そこまでゲート番に拘るのか?」それはコンビを組む鞍上の武豊ジョッキーがデビュー当時から「ゲートの中でうるさいので、先入れされる奇数番では厳しい・・・」と語っているからである。
それを裏付けるように、マイルの重賞戦に限ったデータだが、奇数番だとここまで2回走って共に3着止まりと、奇数番では1度も連対したことがない!!それに対し、偶数番になるとアルテミスS・や東京新聞杯など2勝をマーク!!2着2回と連対率100%にまで跳ね上がるのだ!!
皆様が楽しみにされている「G1」だ!勝ちにこだわりたい!
極端な言い方になるかもしれないが、カリスマ馬券らしい夢馬券は他のレースで獲ればいいじゃないか!もちろんこのレースでも高配当を諦めた訳ではないが「まず勝つ」ことを前提に、番16番◎リスグラシューを指名した。


▼月曜からの予告☆穴馬!
━━━━━━━━━━
阪神牝馬ステークスに
全ての答えがある!! 
4番☆ジュールポレール
━━━━━━━━━━
正直に言おう。阪神牝馬ステークスのゴール直後に、「ヴィクトリアマイルで買うのは、この3頭だ!」と早々に決めたいたのが、上記リスグラシュー、そして昨年の優勝馬アドマイヤリードと僅か0.2秒差の競馬をした4番☆ジュールポレールの3頭だった。
タイプとしては、アドマイヤとよく似ている。高い操縦性、そして先行力を持ちながら、差し脚に破壊力がる自在性型。だから大崩れがない。約5ヶ月ぶりの実戦だった前走【阪神牝馬ステークス】も0.2秒差の5着でゴール!仕上がり途上にもかかわらず、よくまとめていた。そしてゴール手前では進路を塞がれる不利があったことも忘れてはならない!!能力拮抗の混戦だけに、この馬の安定感は必ず生きてくる!夢馬券の主役は決まりだ!

━━━━━━━━━━
カリスマ馬券師より
勝利馬券の隠し味
──────────
※3着までの
消える人気馬は…
    ↓↓↓
2番ミスパンテール
⇒前走を逃げてしまったことが裏目に。折り合いを欠けばアッサリ敗退も・・・

9番ソウルスターリング
⇒ルメールが首を傾げたように、最終追いきりでもスランプを脱せず。
━━━━━━━━━━

 

着順 馬番 馬名 人気
1 4 ジュールポレール 8番人気
2 16 リスグラシュー 1番人気
3 6 レッドアヴァンセ 7番人気
馬連 4,090円 🎯編集長千円勝負 40万9,000円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉
3連単 6万3,640円 🎯編集長千円勝負 63万6,400円獲得💴 🏆㊗️🎊🎉

(4月競馬の勝負レースなどで大儲けした会員様&カリスマ馬券は馬連1点1万円&3連単1点千円の厚め勝負)

 

特大万馬券をコロガシてランボルギーニをゲットしました

 

▲こんなもんじゃありませんよ!!

カリスマのキャンペーンは👇をクリック!!

4週間で1万円なら1日当たりの単価が大幅にお得!

 

ご登録の確認はお気軽に。
電話03-3726-3638

《銀行口座はこちら》

ビル三井住友銀行・銀座支店
(普通)7681876
(口座名)キングスポーツ

お金銀行振り込みでお申込みのお客様は、ご送金後に電話03-3726-3638まで電話をお願いします。

《クレジットカードでお申し込み》

クレジット決済
メール↑クリック↑メール

また、クレジットカードによるお申し込みならば24時間いつでもご利用になれます。
カード決済はこちらをクリックして下さい。

ご注意尚、(土)(日)(祝)に ATMやコンビニでご送金して頂いたお客様は下記の
FAXビル03-3720-6544まで
お客様の控えの領収書をFAX送信して頂ければ、たとえ(土)(日)のお申し込みでも、今週の馬(土)(日)からカリスマ情報をご利用になれます。

 

4週間で1万円なら1日当たりの単価が大幅にお得!